新装版企業参謀
戦略的思考とはなにか

新装版企業参謀<br>戦略的思考とはなにか
今こそ戦略的思考が必要だ! ここに大前研一の原点がある!

ロングセラー『正・続企業参謀』を1冊にまとめ、新たにプレジデント誌に掲載された「先見術」を加えて新装版として出版。
『サラリーマン・サバイバル』が、上半期のビジネス書売れ行きナンバー・ワンになるなど大前氏は常に時代をリードしてきたオピニオンリーダーだが、その発想法、思考法の原点はこの『企業参謀』のなかにある。
経営にもビジネスにも手本と解答がない今、成功を導き出すプロセスは自らが考えださなくてはならないが、そのためには最善解を導き出す「戦略的思考」が必要になる。
大前氏はこの「戦略的思考」で、経営をビジネスを成功に導く多くの最善解を作り上げてきた。ここに述べられている発想法、戦略的思考のプロセスは、手本、解答がない今こそビジネスマンが身につけておかねばならない必須要件である。その意味で本書は戦略的頭脳を養成するバイブル書であるといえる。

[著]大前研一  

1999年11月9日発売

目次

1部 戦略的思考とはなにか

戦略的思考入門
企業における戦略的思考
戦略的思考方法の国政への応用
戦略的思考を阻害するもの
戦略的思考グループの形成

2部 戦略的経営計画の実際

戦略的に考えるということ
企業における戦略的思考
戦略的思考に基づいた企業戦略
戦略的計画の核心

Reviewを投稿する

レビューを投稿してください。この書籍についての感想など、ご自由にお書きください。

お名前
メールアドレス
投稿内容

注意事項:ご記入いただいた名前、内容は後日このホームページ上にて掲載させていただく場合があります。その際、掲載の通知などは行われません。なお必ず掲載されることを保証するものではありません。なお、メールアドレスが掲載されることはありません。